出典:スノーピーク

2019年春にスノーピークから「エントリーパックTT」が販売されました。トンネルテント「ヴォーベル」とヘキサタープのこのセットをキャンプ初心者にお勧めしたい理由とは?驚きの価格、設営コスパなど詳しく解説していきます。

 

 

▽ キャンプビギナーの方は注目すべきテント「 エントリーパックTT 」

 

https://www.instagram.com/p/BeegpHWDP1p/?utm_source=ig_embed
 

キャンプを始めるにあたって、まずぶつかる壁はテント選びですよね!失敗したくないし、大切に使えば一生モノですからね。

 

そんな時、注目するのはスノーピークの「テントリーパックTT」です。

デザイン性に長けたハイスペックなギアが揃う、スノーピーク。初めてのテントに選ばれることも多いブランドですが、2019年の春に気軽にアウトドアを始められそうな「エントリーパックTT」が販売されました。

 

https://www.instagram.com/p/BhC6qR4BVBx/?utm_source=ig_embed

エントリーパックTTは、スノーピークのテントとタープが手頃な価格でセットで買うことが出来るという、お得なスターターセットです。

 

今となっては、愛用しているキャンパーの方はとても多くいます。それだけこのスターターセットには魅力があるということなのです。

 

エントリーパックTTはこんな人にお勧め!

・キャンプをこれから始めようと考えている方

・リーズナブルに揃えたい方

・キャンプ場で初心者感を出さずに、かっこよくテントサイトを設営したい方

 

 

 

 

それでは、エントリーパックTTの内容詳細、どれだけお得なのかをみていきましょう!

 

▽ エントリーパックTT が多くのキャンパーに愛される「3つの理由」

1.テントは話題の「ヴォールト」

 

ヴォールト
出典:snow peak

テントは、スノーピーク初のトンネル型テントとして話題になった「ヴォールト」です。

 

最近、トンネル型のテントはとても流行っていますよね。

トンネル型の良いところは、なんと言っても設営の簡単さです。3本のアーチフレームで立ち上げる構造なので、スノーピークのエントリーモデルとしてお馴染みの「アメニティドーム」よりも設営が簡単なんです。

初めてテントを立てる方や設営に時間をかけたくない方は重視したいポイントです。

エントリーパックTT
出典:snow peak

 

エントリーパックTT
出典:snow peak

また、前室もアメニティードームよりも使いやすくなっています。急な雨の時や荷物が多いファミリーキャンプの方には、前室が広ければ広いだけ助かりますよね。

 

2.テントとタープが約50,000円で購入できてしまう?!

 

https://www.instagram.com/p/CFT_nisj9iD/
出典:https://www.instagram.com/p/CFT_nisj9iD/

エントリーパックTTの価格は、およそ5万円。これがいかに安いのか比較するために、そうスペックのアイテムと比較してみましょう。

 

同メーカーで比較対象となりうるのは、「アメニティドームM」とヘキサタープLセット」です。これらを別々に買うと、約6万円。

 

対水圧や生地などスペックが同じとなると、約1万円の差は大きいですよね!

https://www.instagram.com/p/BhEDoJfhXgn/?utm_source=ig_embed

さらに、テントはインナーテントを外せば、家族全員が快適に過ごせるシェルターを作ることができます。日中は、家族でシェルターの中で談笑、夜はインナールームを取り付けて寝室を作るなど、機能性に優れています。

 

3. 初心者感を出さない、かっこいいテント張り

 

かっこいいテントの張り方で「小川張り」をご存知ですか?

 

小川張りの詳細を見たい方は、ここをクリック

 

キャンプ初心者の方にはなかなか難しい張り方ですが、エントリーパックTTならば簡単にできてしまいます。

エントリーパックTT
出典:snow peak

秘密は、タープに付属しているコネクションテープ。小川張りの要となるコネクションは自作する方も多いですが、あらかじめ付けられれいるのは初心者の方にはありがたいですよね。

 

また詳しい設営方法はスノーピークの公式サイトでも案内されているので、ぜひ見てみてください!

https://www.youtube.com/watch?v=TuK01mQcdtY

 

▽ キャンプを始めるなら、エントリーパックTT !

初めてのキャンプ、「テント・タープ何を買っていいかわからない」と思います。

 

お試しで行きたいからコストを掛けられないという方も多いでしょう。

そんな時は、ぜひお手頃価格でスノーピークのテント・タープ共に手に入るエントリーパックTTをチェックしてみてください!

 

また、テントを選ぶときのポイントをまとめた記事を書いています。是非チェックしてみてください。→ここをクリック